GHQ

no image

昭和時代

ドッジ・ラインって何?戦後に与えた影響とは

今回はちょっとフクザツな経済の話。   終戦直後、日本はものすごいインフレ状態にあった。 物価の上がり方が恐ろしくて、なんと終戦から2年後、1947年のインフレ率は125%‼ ...

no image

昭和時代

吉田茂の政策と功績をわかりやすくまとめていくよ。

終戦直後の日本は、まさに「激動の時代」ともいえる混乱ぐあいだった。   GHQによるいろんな政策で、いままでの日本から大きく変わっていったもんね。   そんなゴタゴタな日本を立て直 ...

no image

昭和時代

日本国憲法の特徴とは?簡単にわかりやすく。

GHQの占領政策の中でも、とりわけ現代にも影響をおよぼしているものがある。 「日本国憲法」の制定だ。   日本国憲法はそのでき方や内容が、すごく独特だ。 それに、「世界で一番長い間改正されて ...

no image

昭和時代

学校では教えられない農地改革の真の目的とは?内容をわかりやすく。

GHQの行った数々の政策の中で、「農地改革」っていうのが一番“なんでやったのかわかりにくい政策”だと思っている。   パッと見「日本を戦争に向かわせないように」というGHQの方針に関係なさそ ...

no image

昭和時代

財閥解体のメリットって?簡単にわかりやすく。現在はどうなってるの?

さて。 前回までは日本全体に向けたGHQの占領政策について見てきたけど、今回はちょっとジャンルが変わって経済界への政策。   今回見ていくのは「財閥(ざいばつ)」というものについて。 &nb ...

no image

昭和時代

GHQの行ったプレスコード(言論統制)とは?簡単にわかりやすく。WGIPとの関係も

GHQの行った占領政策その3。   庶民にとってはとても大きな影響を及ぼした政策。そう、言論統制だ。   これは、占領時代のアメリカ兵による犯罪を助長(手助け)してしまう副作用も出 ...

no image

昭和時代

公職追放とレッドパージの違いとは?目的をわかりやすく。

さて、今回見ていくのはGHQの占領政策その2。   「公職追放」についてだ。   公職、というと公務員的な仕事のことだけと思いがちだけど、ここでいう「公職」は政府の重要職だけでなく ...

no image

昭和時代

極東国際軍事裁判(東京裁判)の問題点とは?

今回は、前回見てきた「GHQが行った占領政策」の中から、「戦犯の処刑」について見ていこう。   この戦犯の処刑に関して行われたのが、「極東国際軍事裁判」、通称「東京裁判」とも言われる裁判だ。 ...

no image

昭和時代

GHQとマッカーサーとは?概要を簡単にわかりやすく。

ポツダム宣言を受け入れ、降伏を宣言した日本には、その宣言通り連合軍側の(一時的な)占領機関が配置された。   そう、かの有名なGHQ(連合国最高司令官総司令部)だね。 今回は、詳しい内容は後 ...

Copyright© 大学受験の日本史を極めるブログ , 2019 All Rights Reserved.