東洲斎写楽

no image

江戸時代

東洲斎写楽は役者絵の異端児であり、「謎多き絵師」【後編】

さて、今回は“東洲斎写楽は役者絵の異端児であり、「謎多き絵師」”の後編だ。 謎多き写楽の作品は、実に個性的なものばかり。   しかし、当時の民衆にはあまり受け入れられなかった、という。 詳し ...

no image

江戸時代

東洲斎写楽は役者絵の異端児であり、「謎多き絵師」【前編】

前回は、美人画を極限まで突き詰めた浮世絵師・喜多川歌麿について見てきたね。 美人画を大首絵として描く新しい表現法で、世間をあっと驚かせたんだよね。   今回紹介するのは、“謎の浮世絵師”東洲 ...

Copyright© 大学受験の日本史を極めるブログ , 2019 All Rights Reserved.