寛政の改革

no image

江戸時代

恋川春町は黄表紙の大人気作家!『金々先生栄華夢』が大ヒット

前回は、代表的な洒落本・黄表紙作者の山東京伝について見てきたね、 深川の遊女を描いた『仕懸文庫』が大人気になるけど、寛政の改革でこれが発禁になり京伝も罰を受けてしまったんだった。   今回は ...

no image

江戸時代

寛政の改革を分かりやすく!~寛政異学の禁の目的とは!?~

前回は「棄捐令」について見てきたね。   旗本や御家人が借金で火の車になっていたから、これを救うために札差からの過去の借金を全てチャラにしたんだったね。   さて今回は、松平定信の ...

no image

江戸時代

寛政の改革を分かりやすく!~棄捐令で武士の借金をチャラに~

前回は、心温まる人足寄場の話をしたね。 軽い犯罪を犯した者を収容して、出所後まっとうに生きていけるよう更生させる施設だった。   今回は棄捐令で「武士」を救うお話。   といっても ...

no image

江戸時代

寛政の改革を分かりやすく!~人足寄場は世界初の更生施設!?~

前回は、旧里帰農令について見てきたね。   都市部に流入した農民たちに資金を渡すことで農村に帰ってもらい、米をまた作らせようとした令だった。   今回はガラッと変わって、松平定信が ...

no image

江戸時代

寛政の改革を分かりやすく!~旧里帰農令ってなんのため?~

前回は、松平定信が行った善政「囲米&七分積金」について見てきたね。   囲米で全国の藩に義倉の設置を促し、江戸では七分積金によって多数の米やお金を蓄えた。   こうした飢饉対策が功 ...

no image

江戸時代

寛政の改革を分かりやすく!~囲米&七分積金で飢饉対策を~

今回から何回かにわたって、寛政の改革で実際に行われた政策を丁寧に見ていくよ。   何かと不憫でならない松平定信。せっかく幕政に参加できたけど庶民や幕府内の反発でわずか6年で辞めさせられてしま ...

no image

江戸時代

寛政の改革を分かりやすく、簡単に解説。語呂合わせも

さあ今回から、また少し時間を進めていくよ。   重商主義政策を展開した田沼意次は、天明の大飢饉・江戸の打ちこわしなど数々の事件により失脚してしまった。   ここで登場するのが、松平 ...

Copyright© 大学受験の日本史を極めるブログ , 2019 All Rights Reserved.