中国

張作霖爆殺事件とは?目的、場所もわかりやすく

テレビショッピングなんかで「いまから1時間限定!!」とか「これを逃がしたらもう手に入りません!」とかやっているけれど、緊急性をつくりだして、相手の判断を鈍らせるという作戦なんだ。

僕なんかは人が勝手につくりだした緊急性にはまりやすいから、欲しくもないのにどうしようと悩んでしまう。

 

続きを読む

山東出兵、北伐とは? 理由と目的をわかりやすく

今回見ていくのは中国。

とくに1920年代を見ていくわけだけど、その頃の中国がどんな状況だったのか忘れちゃってるかな?

日本史を勉強していると外国の歴史はぶつ切りに習うから、それまで外国がどんな状況だったのかまったくつかめないんだよね。

続きを読む

三・一独立運動と五・四運動とは?場所、年号、原因をわかりやすく

「民族自決」によって自分たちの国のことは自分たちで決めていい、ということになったのだから、

アメリカとか他の国が一丸となって植民地支配をやめさせるのかな、と思ってしまうのだけれど、

そんなことはなかった。

 

これから見ていくのは独立運動なのだけれど、支配されている側がいちいち文句を言わないと「民族自決」という

原理は使われないようだ。

続きを読む

西原借款とは?なぜと目的をわかりやすく

金の切れ目が縁の切れ目という言葉があるね。

お金での関係はお金が無くなったら消えてしまうこと。

 

でもこんなことわざがあるということは、お金での関係って結構たくさんあるからなんだよね。

アルバイトをやったことがある人は、お金のために嫌な上司に我慢しながら働いたことってあるんじゃないかな。

続きを読む

二十一カ条の要求の内容をわかりやすく!目的と理由は?

「ついでに」してしまうことってよくあるよね。

友だちに怒ったときついでにいままでの恨みを言ってしまう。

先生に質問しにいったときについでにプライベートなことを聞いてしまう。

 

怒ったり、質問しに行くまでは大変だけど、それをしてしまえばあとは簡単。

いろんなことをいったり、聞いたりできるよね。

続きを読む

辛亥革命とは?簡単にわかりやすく 指導者孫文から袁世凱へ

今回見ていく物語の軸は「民族国家」の設立。

この願望はなんら珍しことではない。ドイツ、チェコスロバキアでも起こったことだしね。

 

辛亥革命の原因は漢民族だけの「民族国家」を設立したかったことなんだ。

ただそれだけを求めて現在の国家(満州民族の清国)に革命を起こしたんだ。

 

この物語の中心人物は孫文ね!

日本と関係が深い人物。

 

それじゃあ、詳しい内容にはいるよ!!

続きを読む

遣隋使を送った目的って?小野妹子の返書紛失事件の真相についても。

推古天皇の治世で行われた中で、これまた重要なのが今回見ていく「遣隋使(けんずいし)」の派遣。

 

多分一番聞きなれてるのは「遣唐使」の方だと思う。

遣隋使は、遣唐使よりも前の時代に中国に送られていた使節のことだ。

 

中国が「隋(ずい)」という国だった時に送られたのが遣隋使、「唐」という国だった時に送られたのが遣唐使だ。

名称が違うだけで、その目的とかは特に変わりはないってのを、前提として覚えておいてね。

 

それじゃあ本題に入っていこうか。

今回も面白いエピソードあるよ。

続きを読む