ロシア

no image

大正時代

シベリア出兵とは?わかりやすく ロシア革命後になぜ?

ナポレオンのロシア遠征といい、今回とりあげるシベリア出兵といい、ロシアは攻め入る敵に対しては相当強い。   やっぱり寒いのに慣れてないとロシアの領土内で戦うのは大変なことなんだろうね。 アメ ...

no image

明治時代

日露協約とは?内容もわかりやすく解説!

1904~05年に日露戦争があったから、 1907年に「日露協約」??えええ!!?? と思ってしまうけれど、日本とイギリスとの関係を確かめてみれば、バッチリ大丈夫!!! 内容もわかりやすく解説しちゃう ...

no image

明治時代

日英同盟とは? 日英関係の冷却の理由

日英同盟を考えるうえで重要となってくるのは、 日米関係!!!!   日本とイギリスとの関係よりも日米の関係を学ばないと歴史の流れが見えてこないのだ。なんと驚き!   それじゃあ、最 ...

no image

明治時代

三国干渉の理由をわかりやすく。その後のスローガンは臥薪嘗胆!

日本は下関条約で清国からいろんなものを得たね。賠償金2億両(テール)もさることながら、領土の割譲、日清通商航海条約の締結、開港、租界なんかは嬉しいことだらけだ。 これで、ようやく日本は朝鮮から清国の勢 ...

no image

明治時代

まずは日清戦争の概要をわかりやすく。諸外国との関係が大事!

今日から日清戦争だぜ! 日本が清に勝った戦争!それが日清戦争!おしまい!なんて簡単な勉強法だとすぐに忘れてしまうからな。 日本が清に戦争をしかけた理由だったり、諸外国との関係性ってのも頭に入れておいて ...

no image

明治時代

小村寿太郎が関税自主権を回復!よっしゃー!!

今日で条約改正も一段落ね。 今回は小村寿太郎なんだけども、途中大事な日清戦争や日露戦争という一大イベントはあるんだけども、 まずは条約改正だけをだーっといきますんので、時代の飛びはしょうがないね。 日 ...

no image

明治時代

児島惟謙(こじまいけん)は大津事件にて日本の司法を守った人物。スゴイ!

今日は大津事件だよ。 悲しき青木周蔵の話をしたよね。せっかくイギリスがロシアの南下政策を恐れて、日本とナカヨシコヨシしようと思ったんだけども、津田三蔵がニコライ2世切り付けちゃったからさ。 外相の青木 ...

no image

明治時代

大津事件で失脚した哀しき青木周蔵の条約改正。

さて玄洋社の過激なヤツに爆弾投げられた大隈重信は負傷し、条約改正は中断したね。 そもそも右翼を怒らせちゃったのは、「外国人判事を認める」というものだったわけだ。その「外国人判事を認める」というのは、「 ...

no image

明治時代

樺太千島交換条約をわかりやすく。なぜ千島なのか!地図アリ。

領土問題は続くよ。 沖縄だけでなく、北に目を向けてみると樺太の方でもロシアがのたまっていやがるから、明治政府にとっては悩みの種なわけだ。 しかもロシアって不平等条約を結ばされた国なわけだから当時の日本 ...

no image

江戸時代

プチャーチンの日露和親条約はペリーの二番煎じか?

ロシアのプチャーチンと言えば、日本と日露和親条約を結んだことで有名だよね。 けどペリーに先を越されたからか、「二番煎じ野郎」のレッテルを貼られているとか貼られていないとか。でもね、プチャーチンって結構 ...

Copyright© 大学受験の日本史を極めるブログ , 2019 All Rights Reserved.