人物

斎藤実(さいとうまこと)内閣の挙国一致内閣とは?二・二六事件にて暗殺される。

投稿日:

犬養毅が暗殺された理由は長引く不況と中国の動向が背景にあったね。

1920年代の日本の景気って本当にひどいもので不況過ぎて金本位制に復活できないし、復活したと思いきや世界恐慌がくるしで大変だったんだ。

国民の怒りは爆発するし、国民や官僚まで軍部の動きを称賛したものだから政党内閣というのは終焉を迎えてしまったよ。

 

その後内閣総理大臣に就任するのが斎藤実(さいとうまこと)。みのると書いてまことと読むので注意が必要だね。

この斎藤実は海軍大将なんだけども、彼もまた二・二六事件で暗殺されてしまうんだ。

え?海軍出身なんでしょ?なんで暗殺されるの?

と思った人は良い疑問だね!

今回はその理由について解明していこう。

 

斎藤実の挙国一致内閣とは?

犬養毅が暗殺された五・一五事件の後に、陸軍は政党内閣の継続に対してものすごい反発したんだ。

そりゃそうだよね。最近の政党内閣は満蒙の支配に消極的なのに対して、陸軍は日本の生命線ともいわれる満州の権益をなんとか保持すルために団結して頑張っているわけだから。

その時!

強い発言権のあった元老の西園寺公望は各方面の意見を聞いて、どうしたらいいのか悩んだんだ。

結局、政党内閣を継続していくのはもう難しいからやめよう。だからといってあまりにも軍部よりも人選はまずい。

そうだ!

比較的穏健はの斎藤実を首相に推薦しようという事になったわけさ。

 

今までは政党内閣だったから、内閣総理大臣がその他の大臣任命して組閣する時に、軍部大臣以外は政党から選出していたよね・

この斎藤実は、犬養毅が暗殺されて政党内閣が続ける事が困難になり臨時的に作られた内閣だから

組閣する時に、政党からだけでなく軍部、貴族院や閣僚からも選出したんだ。これを挙国一致内閣と言うよ。

今の日本で考えると、普通は与党から総理大臣を選出して、総理大臣が与党からその他の大臣を選び組閣するよね?

そんなの関係ねぇ!って事で、色んなところから寄せ集めて組閣する事を「挙国一致」って言うんだ。

挙国のそもそもの意味 → 1つの目的のために国が一丸となること

なので、この斎藤実も恐慌の克服という目的を達成するために挙国一致内閣を組閣したってわけだね。

 

これで8年間続いた政党内閣も終止符を打ち、第二次世界大戦まではずっと軍人が総理大臣になるよ。

 

斎藤実内閣がしたこと

さて、我ら大学受験の日本史組は首相と行った事をセットで暗記するのがポイントだったよね。

特に私立難関大学を目指している人は正誤問題の正解率を高めるためにセット暗記が重要だ。

・満州国承認
・国際連盟脱退
・二・二六事件で暗殺される

斎藤実に関してはこの3つをセットで覚えよう!

特に1932年9月にリットン調査団が報告を出すために、駆け込みで日満議定書を結んで満州国を制定した事と1933年に国際連盟の脱退した事は覚えておこう。

検索ボックス

共産主義がよくわかる?香港のデモの理由

フォローしてね♪

-人物

Copyright© 大学受験の日本史を極めるブログ , 2019 All Rights Reserved.