織豊政権をわかりやすく。

さあ、今回からいよいよ安土桃山時代において中心となる「織豊政権」について見ていくよ。

織豊、というのは織田信長と豊臣秀吉から一文字ずつとってできた造語だ。

 

安土桃山時代は非常に短いんだけど、ここで数々の社会システムの革新が行われたんだ。

 

続きを読む

天正遣欧使節のその後って?弾圧を受けた?

前回は、天正遣欧使節がどういうものだったかについて見てきたね。

日本で更なる布教を行うため、西洋のすばらしさを身をもって体感していろいろなものを持ち帰ってきてもらうために派遣したんだった。

 

今回はその使節として派遣された少年たちについて見ていくよ。

 

続きを読む

天正遣欧使節ってなんだ?キリシタン大名が派遣

前回まで、安土桃山時代のキリシタン大名について見てきたね。

イエズス会と関係を持つことで、キリスト教布教やヨーロッパ諸国との貿易を画策していたんだったね。

 

さて今回は、前回まで紹介してきたキリシタン大名の大友義鎮・有馬晴信・大村純忠の三人がヨーロッパに派遣した天正遣欧使節について見ていくよ。

 

続きを読む

安土桃山時代のキリシタン大名。①大友義鎮とザビエルの関係

前回は、キリシタン大名がどんな人たちなのかについて見てきたね。

布教活動の許可を求めてやってきた宣教師たちの話を聞いて感化された、または布教認可の対価として得られる利益のために自らキリシタンとなった大名たちだったね。

 

さて、今回はキリシタン大名の中でも特に有名な三人を紹介していこう。

 

大友義鎮、有馬晴信、大村純忠の三人だ。

 

続きを読む

キリシタン大名ってどんな人たち?代表的な大名は?

前回まで、イエズス会の有名な宣教師たちについて見てきたね。

ガスパル=ヴィレラルイス=フロイスは、日本各地を巡りながらキリスト教をどんどん広めていったんだよね。

 

今回見ていくのは、この宣教師らが持ち込んだキリスト教に影響を受けた大名、いわゆるキリシタン大名について見ていくよ。

 

続きを読む

コレジオ、セミナリエってなんだ?

前回は、南蛮寺について見てきたね。

日本のキリスト教徒のため、イエズス会による布教のために作られたんだったよね。

 

今回は、イエズス会が作ったその他の建築物について見ていこう。

 

続きを読む