人物

安倍晋三の祖父岸信介はA級戦犯から復活した「昭和の妖怪」佐藤栄作との関係は?

投稿日:

この記事では「昭和の妖怪」岸信介という人物について解説するよ。

岸信介ってのは本当に面白い人でね。A級戦犯として逮捕されたにもかかわらず4年で内閣総理大臣にまでのぼりつめた人物なんだ。

極東国際軍事裁判の時もめちゃくちゃ堂々としていてね。

・我々は戦争で負けた事に対して日本国民や天皇陛下に対して責任はあっても、アメリカにはない!
・追い詰められて戦わざるを得なかった
・東京裁判はショーだ

なんて言っててね。

第二次世界大戦に責任があるとされて戦犯とされた政治家や軍人が自殺する中、岸信介はめちゃくちゃ堂々としていたんだよ。

 

今日は岸信介という人物に注目しつつ、岸信介が行った事について見ていこう。

 

安倍晋三と吉田茂の関係

安倍晋三 → 岸信介の孫
吉田茂 → 岸信介の実の弟

 

実はこんな関係があったんだ。

孫の安倍さんは今自民党で歴代内閣中でも在任期間が長いことで有名だよね。

今の高校生くらいの受験生はもう安倍さんの政権しかイメージにないんじゃないかな?

安倍さんの政治家人生の命題は「憲法改正」だから血は争えないのかねぇ~という印象だよね。

安倍さんも憲法9条を改正してアメリカからの独立を果たそうとしていて、岸信介もまさに安保の結び直しをした人物だからね。

 

吉田茂は岸信介の実の弟で親米派。

お兄ちゃんの岸信介と一緒でアメリカと仲良くしていたんだよね。

 

岸信介の最大の功労は安保の改定

日米安全保障条約(旧安保、新安保)とは?簡単にわかりやすく。』の記事でも解説したとおり、岸信介は安保の改定に臨んだ。

 

1951年のサンフランシスコ平和条約の時に結んだ日米安全保障条約は

日本にとって不平等な条約だった。いわゆる片務的。(片方だけが責任を負う)

 

岸信介は東条英機内閣を倒した最大の功労者としてA級戦犯から解放された人物なわけだけども

戦前からアメリカとの強いパイプを持っていた。

脳梗塞で倒れた石橋湛山内閣は中ソとの関係修復に力を入れていたけども、岸信介はアメリカとの友好な関係を活かして

アメリカと対等な関係で日米安全保障条約を結び直そうとしたってわけなのさ。

吉田茂も親米派だったけども、アメリカの言いなりになって、とにかく軍事的にも経済的にも面倒を見てもらおうという気質が強かった。

岸信介は日本の自主独立を掲げていて、日米安全保障条約を対等なものにしたかったんだ。

 

しかし、ご存知の通り、国民は戦争から10年くらいしか経っていない時期にアメリカと対等な安全保障条約を結ぶことには

抵抗があって安保闘争が起きたんだよね。

だって、アメリカの有事の時には日本も責任を負うってことで時は冷戦、もし戦争になったら日本も戦争に出ていかなきゃいけない!

なんて日本人は思ったわけさ。

 

岸信介の他の功績

安保の改定ばかりが注目されてしまうけど、実はでは「昭和の妖怪」岸信介という人物について解説するよ。

 

岸信介ってのは本当に面白い人でね。A級戦犯として逮捕されたにもかかわらず4年で内閣総理大臣にまでのぼりつめた人物なんだ。

 

極東国際軍事裁判の時もめちゃくちゃ堂々としていてね。

 

・我々は戦争で負けた事に対して日本国民や天皇陛下に対して責任はあっても、アメリカにはない!

・追い詰められて戦わざるを得なかった

・東京裁判はショーだ

 

なんて言っててね。

 

第二次世界大戦に責任があるとされて戦犯とされた政治家や軍人が自殺する中、岸信介はめちゃくちゃ堂々としていたんだよ。

 

 

 

今日は岸信介という人物に注目しつつ、岸信介が行った事について見ていこう。

 

 

 

安倍晋三と吉田茂の関係

安倍晋三 → 岸信介の孫

吉田茂 → 岸信介の実の弟

 

 

 

実はこんな関係があったんだ。

 

孫の安倍さんは今自民党で歴代内閣中でも在任期間が長いことで有名だよね。

 

今の高校生くらいの受験生はもう安倍さんの政権しかイメージにないんじゃないかな?

 

安倍さんの政治家人生の命題は「憲法改正」だから血は争えないのかねぇ~という印象だよね。

 

安倍さんも憲法9条を改正してアメリカからの独立を果たそうとしていて、岸信介もまさに安保の結び直しをした人物だからね。

 

 

 

吉田茂は岸信介の実の弟で親米派。

 

お兄ちゃんの岸信介と一緒でアメリカと仲良くしていたんだよね。

 

 

 

岸信介の最大の功労は安保の改定

『日米安全保障条約(旧安保、新安保)とは?簡単にわかりやすく。』の記事でも解説したとおり、岸信介は安保の改定に臨んだ。

 

 

 

1951年のサンフランシスコ平和条約の時に結んだ日米安全保障条約は

 

日本にとって不平等な条約だった。いわゆる片務的。(片方だけが責任を負う)

 

 

 

岸信介は東条英機内閣を倒した最大の功労者としてA級戦犯から解放された人物なわけだけども

 

戦前からアメリカとの強いパイプを持っていた。

 

脳梗塞で倒れた石橋湛山内閣は中ソとの関係修復に力を入れていたけども、岸信介はアメリカとの友好な関係を活かして

 

アメリカと対等な関係で日米安全保障条約を結び直そうとしたってわけなのさ。

 

吉田茂も親米派だったけども、アメリカの言いなりになって、とにかく軍事的にも経済的にも面倒を見てもらおうという気質が強かった。

 

岸信介は日本の自主独立を掲げていて、日米安全保障条約を対等なものにしたかったんだ。

 

 

 

しかし、ご存知の通り、国民は戦争から10年くらいしか経っていない時期にアメリカと対等な安全保障条約を結ぶことには

 

抵抗があって安保闘争が起きたんだよね。

 

だって、アメリカの有事の時には日本も責任を負うってことで時は冷戦、もし戦争になったら日本も戦争に出ていかなきゃいけない!

 

なんて日本人は思ったわけさ。

 

 

岸信介の他の功績

安保の改定ばかりが注目されてしまうけど、

実は岸信介は最低賃金の設定や国民年金制度なども開始した人物なんだよね。

 

まぁ年金い関しては2,000万円足らないとかで問題になっているけどね・・・

伝説のビデオ『ねこねこ日本史』はコチラ

フォローしてね♪

-人物

Copyright© 大学受験の日本史を極めるブログ , 2019 All Rights Reserved.