昭和時代

no image

昭和時代

NATO(北大西洋条約機構)とは?簡単にわかりやすく。

この記事ではNATO(北大西洋条約機構)について解説するよ。 当時の日本はGHQの指導の下、戦後復興に向けて改革しているところだね。 アメリカとソ連は冷戦が顕在化していってるところさ。   ...

no image

昭和時代

トルーマンドクトリンとマーシャルプランをわかりやすく。内容や目的など。

イギリスのチャーチル元首相が1946年に「鉄のカーテン演説」をした事で東西冷戦の様子は明らかになったよね。 日本でも東欧、西欧という言葉が盛んに使われるようになって、冷戦は世界中で明らかになったんだ。 ...

no image

昭和時代

鉄のカーテン演説とは?イギリスのチャーチルが行った演説。

冷戦の原因をわかりやすくでも解説をしたけども、アメリカとソ連はバチバチやっていたね。 1945年10月に国際連合が発足して戦争で勝った国々が戦争で負けたドイツ、イタリア、日本などをどうやって統治してい ...

no image

昭和時代

芦田均内閣での昭和電工事件とは?わかりやすく解説。政令201号とは?

前任の片山哲内閣は、石炭を国有化しようとした社会主義的思想が強すぎて、自民党が反対。 連立政権を組んでいた民主党まで反対して、いわゆる炭鉱国家管理問題で退陣したね。 その後、内閣を組閣したのは芦田均内 ...

no image

昭和時代

片山哲内閣は炭鉱固化管理問題で退陣。

第一次吉田茂内閣が二・一ゼネスト計画の後に退陣して、その後成立がしたのが片山哲内閣。 片山哲や弁護士として活躍していた人物で、初の日本社会党首班内閣なんだね。 日本社会党は無産政党から成立した党なんだ ...

no image

昭和時代

復員兵や引揚げとは?

今回は第二次世界大戦後の人々の生活にスポットを当ててみよう。 東京大空襲で東京は焼け野原になってしまったのと、日本は戦争までの間、軍事産業に頼り切っていたよね? だから日本の経済ってのはほぼ麻痺状態に ...

no image

昭和時代

傾斜生産方式の内閣はいつ?目的をわかりやすく。

結論から言おう! 傾斜生産方式は第一次吉田内閣で閣議決定されて、片山哲内閣の下で実行されたよ。芦田均も引き継いだ。   傾斜生産方式とは? 傾斜とは傾いているって意味だよね? 傾斜生産方式っ ...

no image

昭和時代

経済安定9原則の内容と目的をわかりやすく。バカヤロー解散!

1948年10月に再び政権を握った吉田茂。 第二次吉田茂内閣はインフレを克服するために経済安定九原則の実施に着手したよ。 この第二次吉田茂内閣は、「バカヤロー解散」でも有名な人でね。 その点についても ...

no image

人物 昭和時代

吉田茂の元気の素は人を食う?第一次吉田茂内閣。

吉田茂と言えば、第二次吉田茂内閣でサンフランシスコ平和条約を締結して日本の独立を回復した人だけど、 人を食うというジョークを言ったりバカヤロー解散をしたりと今でも逸話が語り継がれる人物だね。 鳩山一郎 ...

no image

昭和時代

日本社会党は無産政党から結成。無産政党とは?わかりやすく解説。

さて戦後の政党政治の復活についてだ。 1945年11月、片山哲を書記長として日本社会党が結成されたよ。 1947年6月からは約9か月間政権も担当している党なんだけども、旧無産政党からなっている党でさ。 ...

Copyright© 大学受験の日本史を極めるブログ , 2019 All Rights Reserved.