安土桃山時代

no image

安土桃山時代

豊臣秀吉を簡単に、わかりやすく。【姉川の戦い~山崎の戦い】

前回は、誕生から上洛、金ヶ崎の退き口までを見てきたね。 ここまでの働きで秀吉はどんどん地位を高めてきたんだよね。   今回は、浅井氏と戦火を交えた姉川の戦いから見ていくよ。  

no image

安土桃山時代

豊臣秀吉を簡単に、わかりやすく。【誕生~信長家臣時代】

さて、ここいらで秀吉の人生について簡潔に復習していこう。 わからないところはリンクから飛んで確認してほしい。   まずは、秀吉の誕生から信長のもとでの上洛作戦参加までを見ていくよ。 &nbs ...

no image

安土桃山時代

海賊取締令(海賊停止令)の目的とは?

前回は、26聖人殉教について見てきたね。 サン=フェリペ号の乗員の失言がきっかけで禁教令とともに26聖人処刑につながったんだったね。   今回は、刀狩令(1588)が出されたのと同じ年に出た ...

no image

安土桃山時代

サン=フェリペ号事件と26聖人殉教の関係とは。

前回は、秀吉の出したバテレン(伴天連)追放令について見てきたね。 秀吉が長崎がイエズス会の領地となっていることを聞き、キリスト教拡大による武装蜂起を警戒したため出されたんだったよね。   実 ...

no image

安土桃山時代

豊臣秀吉のバテレン追放令は大して効果がなかった?

前回は、秀吉の行った政策のひとつ・刀狩について見てきたね。 刀狩令を出して百姓たちに「だれでも刀を持てるわけじゃないんだぞ!」ということを知らしめたんだったよね。   今回は、秀吉の外交政策 ...

no image

安土桃山時代

豊臣秀吉が行った刀狩とは?分かりやすく解説。

前回は、太閤検地を行う上で重要だった「石高制」、「石盛」の話について見てきたね。 石盛は田んぼの一段当たりの収穫高、石高は石盛×面積だったよね。   さて、今回紹介するのは秀吉が行ったもう一 ...

no image

安土桃山時代

太閤検地で定められた石高制、石盛ってなんだ?

前回は、秀吉が行った太閤検地の詳しい内容について見てきたね。 京升の設定や、一地一作人制度、検地帳の作成が行われたんだった。   さて、「検地帳」の説明の中で“田んぼの等級”という言葉があっ ...

no image

安土桃山時代

豊臣秀吉の行った「太閤検地」とは?わかりやすく。【後編】

前回は、太閤検地が行われた理由について見てきたよね。 簡単に言えば、「年貢収入の最大化」だった。   後編では、実際に秀吉が行った検地について見ていくよ。  

no image

安土桃山時代

豊臣秀吉の行った「太閤検地」とは?わかりやすく。【前編】

前回は、秀吉の作った屋根金ピカの建物、聚楽第について見てきたね。 天皇を呼んだり徳川家康ら家臣に忠誠を使わせたりと、何かと重要な場所だった。   しかし、家督を継がせた甥の秀次を自殺に追い込 ...

no image

安土桃山時代

聚楽第(じゅらくてい)ってどんな建物?金ピカだった!?

前回は、五大老について見てきたね。 五奉行の補佐官として使える傍ら、家康は着実に力をつけていたんだったよね。   さて、今回紹介するのは秀吉の時代にあったといわれる建物・聚楽第について見てい ...

Copyright© 大学受験の日本史を極めるブログ , 2019 All Rights Reserved.