賀茂真淵

ますらをぶり・たおやめぶり・もののあはれを復習!

さて、ここまで国学者たちをまとめてきたけど、

賀茂真淵や本居宣長あたりの「ますらをぶり」だの「たおやめぶり」だの、ちょっとわかりにくい概念が続いたよね。

 

今回は、これをスッキリ整理させよう。

続きを読む

賀茂真淵は荷田春満の弟子!国意考の著者、国学者

前回は、国学を発展させるのに一役買った国学者荷田春満(かだのあずままろ)について見てきたね。

 

今回は、その春満の弟子であり同じく国学者の賀茂真淵ついて見ていくよ。

賀茂真淵は、契沖や春満よりもさらに復古思想が強い。より復古神道を強めていった人物だ。

続きを読む

国学とは?簡単に解説。有名な国学者の紹介も

今回見ていくのは、宝暦・天明文化の時代において発展した「国学」という学問について見ていくよ。

 

国学は幕末に盛んになる「尊王論」につながる部分があるから非常に重要だ。

続きを読む