アメリカ

ワシントン会議とは?3つの条約とその内容をわかりやすく

私の友達に異性の誘いを断れない人がいる。

その友達が約束の日の前にすることは、そのデートの日に他の友達を誘うことだ。

グループで会えば一対一の関係は見えにくくなるからね。

表面上は約束を破っていないけれど、

デートという約束を単なる遊びという約束に勝手に変えてしまっているんだ。

続きを読む

ヴェルサイユ条約とは?内容をわかりやすく 日本の立場は?

春になったり、夏休みになったりすると、新しい計画を立て始める。

春は新しい秩序が始まるし、夏は連休が多いからね。

 

なにか日常と違った状態になると、どうやってその日々を過ごすのか考えずにはいられないよね。

第一次世界大戦が終わったときもこんな状態だったんだ。

続きを読む

石井・ランシング協定をわかりやすく 寺内正毅内閣

嫌いなひとが身近にいたとき、わざわざ直接「お前のことが嫌いだ!」とはいわないよね。

喧嘩になったら面倒だし、そんな時間があったら他のことに使いたい。

 

そんなときは言葉をわざわざつかうひつようなんてないよね。

そっけない態度をとったり、あまりかかわらないようにしたりすれば向こうも多少理解してくれて喧嘩をするようなことはあんまりしないはず。

続きを読む

小村寿太郎が関税自主権を回復!よっしゃー!!

今日で条約改正も一段落ね。

今回は小村寿太郎なんだけども、途中大事な日清戦争や日露戦争という一大イベントはあるんだけども、

まずは条約改正だけをだーっといきますんので、時代の飛びはしょうがないね。

日本史ってのは、政治だったら政治、外交だったら外交って分けて理解していって、その後につなげていくイメージだよね。

だから年号って覚えておくと便利なわけ。

 

というわけで、日清戦争や日露戦争はまず飛ばして、小村寿太郎の関税自主権回復を見ていこう。

続きを読む

協定関税のため?日本には関税自主権が無かった!

激動の開国について学んできた。

1858年に総領事のハリスと大老井伊直弼が日米修好通商条約について学んできたよね。前回は領事裁判権と治外法権の違いについて学んだから、今日は関税自主権についていってみようか。

関税自主権がなーい!!ってのは、高校生にはなかなか理解しづらい内容かもしれないね。

でもTPPとか流行ったじゃん?関税ってのは貿易をする上で非常に重要なファクターなんだよ。その権利が無いわけだから、そりゃ困るわよな。不平等!不平等!

じゃ、関税自主権についていってみようか。

続きを読む

日米修好通商条約は不平等条約。5港開港は必ず暗記。覚え方はコレ!

さて、強力なネゴシエーター・総領事ハリスの尽力もあって結ばれた日米修好通商条約。

このブログを過去から遡って順番に読んでくれている君は、このあたりの流れがクリアに頭に入っているはずだ。ただの暗記だけの勉強とは大違い!理解と流れで知識はより強固になる。

アロー戦争にに便乗して、「イギリスとフランスが連合組んで日本に来たらどうすんの?アメリカと仲良くすんの?しないの?」と迫ったハリス。

その結果、結ばれた日米修好通商条約は必ずチェックしたい内容だ。

続きを読む

ハリスはアメリカの初代総領事。日米修好通商条約を調印!

ハリスをご存じであろう。

日本人にとってはにっくき存在かもしれないが、日米修好条約を成功させた立役者だ。このハリス、実はけっこうかっこいい名前である。本名はタウンゼント・ハリス。

こいつってなかなかのネゴシエーターでさ。ハリスが現代の日本でナンパしたら100発100中なんじゃね?ってくらいの交渉力だよ。

彼が何故日本にきて日米修好通商条約の調印に成功したのかを今回は見て行こう。

続きを読む

ペリー来航で阿部正弘が大活躍!

今日は老中の阿部正弘についてだよ。

阿部正弘ってさ、割と偉大な人物で日米和親条約を締結した人物なんだよね。まぁペリーの黒船の印象がでかすぎて、安倍正弘って割と下火だけど。

サスケハナ号って船の名前もインパクトあるしね。プチャーチンもね。

そこで、阿部正弘だから・・・。阿部だし、正弘だし。ちょっとインパクトに欠けるかね。阿部正弘って日米和親条約を締結した人物なんだけど前後にも色々やってるわけよ。今日はその辺についてだね。

目玉の安政の改革は別の機会にするよ。

続きを読む

琉米条約からわかる琉球王国の歴史とペリー

琉米条約って知ってる?

琉球米国修好条約とも言うんだけどさ。超マイナーだよね。うん、マイナー。

でもね。この琉球とアメリカの条約でもって、琉球王国が一体なんだったのか?ってことや、ペリーの思惑なんかも知れて結構、造形が深まる内容なのよ。

正直、「琉球王国って沖縄の昔のやつでしょ?それだけ知っておけばいいんじゃね?」って考えがちだけど、割と大学入試出るのよね。

この琉米条約を基に、琉球王国について見てみよっか。

続きを読む

ペリー来航の目的は捕鯨だったのだ!

驚くべき事実です。

日本は現代の国際社会において、捕鯨を物凄く批判されている。どこに?アメリかに!!

クジラさんは哺乳類ですから、哺乳類の殺して食べるなんてもってのほかだよ!日本人はクレイジーで鬼畜だよ!とアメリカ人はのたまわっていますが・・・

日本を開国に追いやったペリーの来航の目的の1つに捕鯨があったんですよ。あっ、もちろん捕鯨だけじゃないよ、色々あるけどそのうちの1つに捕鯨があったわけ。

俺は、アメリカのNGO団体グリーンピースやシーシェパードにこの事実をフィルモアが日本に親書を送ったように書いてやりたいぜ!!

というわけで、ペリーの来航目的をまとめてみましょう。 続きを読む