私擬憲法とは自由を求める人々の努力である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

今日はちょっと感動的だよ。

個人的には、明治の自由民権運動で明治政府と戦いながら民主主義や平等を求める人たちの努力ってのは泣けるんだよ。

今回は国会期成同盟ができた1880年頃からどんどん作成されていった私擬憲法についていくよ。

ちょっと暗記するのが大変な内容だけと頑張ってな!

私擬憲法とは

1880年と言えば、自由民権運動の激化と鎮圧が同時に起きるよね。

国会期成同盟と集会条例!

愛国社は第4回大会で国会期成同盟に名前を変えて8万7000人もの署名を集めたよね。明治政府としては、明治政府を批判してきてうっとうしいから集会条例で取り締まったわけだ。

そんな時に、開拓使官有物払下げショーック!!

伊藤博文は、「もう国民を抑えつけるのは無理ですよ、天皇」として、ドイツ流の憲法制定を目指す伊藤博文に反対する大隈重信を追い出したんだよね。

私擬憲法ってのは、このあたりに作られたものなんだよ!!

前置きが長くなっちゃったけど、1880~1881年に起きたことはしっかり理解してほしいからさ。
私擬憲法は現在約50~60見つかっているんだけど、

政社や民間の有志が憲法制定に参加しようとして、いくつかの案をまとめたのが私擬憲法なんだよね。

外国人の人権を保障するものだったり、革命権・抵抗権などを認めるのだったり、国民投票を求めるものだったり、本当にいろんな案が出されていたんだよ

こういった私擬憲法を公にすることで、明治政府が勝手に憲法を作ることを牽制しようとしたんだよね。

私擬憲法をいくつか

日本憲法見込案・・・立志社の私擬憲法。

東洋大日本国国権按・・・植木枝盛の私擬憲法。国民主権、一院制、抵抗権・革命権を規定。

抵抗権・革命権ってのは、政府が国民に不利益なことをしたら、国民は立ち上がって武力行使で政府を倒していい!ってやつね。いろんな国が規定しているよ今のアメリカも憲法に規定してるから銃が認められているんだよね。

私擬憲法案・・・民間の交詢社の私擬憲法。

五日市憲法・・・五日市の千葉卓三郎の私擬憲法。国民の権利保障。

日本国憲按・・・天皇の命で元老院が起草して私擬憲法。

このあたりは一問一答にも出ているので、覚えておこう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

オススメ勉強コンテンツ

低料金で最大の効果を発揮するコンテンツ

・音情報で理解を高めたい
・知識を入れながら、流れも理解したい
・息抜きに動画で学習したい

方はスタディサプリの動画コンテンツがオススメです。【14日間の無料トライアル】ができます。

当ブログの使い方はコチラ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*