縄文時代の原始的な信仰「アニミズム」ってなんだ?

今回はこれまでの話とはちょっと違った話題について見ていこうと思う。

 

ずばり「縄文時代の信仰」についてだ。

縄文時代のころには当然キリストも生まれていないし、ユダヤ教もまだできていない。

そもそも「宗教」というもの自体がなかった。

 

そんな縄文時代で形成された考え(思想)が、アニミズムだ。

詳しく見ていこう。

 

続きを読む

貝塚は古代研究の切り札!?貝塚をわかりやすく

前回は、縄文人たちの住居である「竪穴住居」について見てきたね。

地表に建てるよりも効率的で、かつ温度もある程度一定という非常によくできた住居だったわけだ。

さて、今回は「貝塚」という古代の研究上とても大切なモノについて見ていくよ。

 

続きを読む

縄文文化の”6区分”、縄文土器についてわかりやすく。

縄文時代と一言にいっても、実は6つの期間に区分けされている。

 

縄文時代に関する研究が始まった当初は前期・中期・後期の3つしかなかったんだけど、発見される土器や資料などに対する研究が進んだ結果、現在では6つになった。

 

今回は、縄文時代6区分それぞれの特徴についてざっくり説明していくよ。

続きを読む

いろいろな年代測定法!年輪年代測定法って?

前回は、放射性炭素年代測定をさらに発展させた、AMS法について見てきたね。

加速器という機械を使って、放射性の炭素であるC14の数を直に数える、という手法だったよね。

 

この方法が確立されたことで、測定にかかる時間を大幅に短縮して、さらに精度もより高めることができたんだった。

 

さて、今回紹介するのは前回まで見てきた放射性年代測定とは別のアプローチの年代測定法である、年輪年代測定法について見ていくよ。

 

続きを読む

いろいろな年代測定法!AMS法で高効率化

前回は、放射性炭素年代測定の基本的なやり方について見てきたね。

放射性物質のもつ、「半減期」を利用した年代測定法だった。

 

今回は、前回の放射性炭素年代測定の応用法である、AMS法について見ていくよ。

 

続きを読む

いろいろな年代測定法!放射性炭素年代測定をわかりやすく。

「これは何万年前の化石だ!」と言われて、「なんでそんな前のことが分かるんだ?」と思ったことは無いかな?

実際、旧石器時代や縄文時代の記録物なんかはないし、そもそもカレンダー的なものも無いから普通のやり方ではいつのものなのか知ることはできない。

 

しかし、現代の科学技術を用いると、かなりの精度で年代を測定することができるんだ。

今回は、様々な年代測定法の中から有名なものをピックアップして説明するよ。

 

続きを読む