『日本史を極めるブログ』の有効的な使い方

この、『大学受験の日本史を極めるブログ』の使い方は以下の通りです。

こちらのページは最低でも10回は読むようにしましょう。

 

1、寝る前に1日10分だけ読む。

当ブログは話し言葉で書いています。それは、『理解すること』を重点に考えているからです。

日本史は暗記!と言われますが、覚えても忘れる覚えても忘れるを繰り返してしまうのは、理解していないからです。理解は暗記を助けます

ですから、寝る前に10分だけで良いので何度も何度も記事を読みましょう。

1度読んだことがある記事でも、何回も読むことによって理解が深まります。
スマホの方は、ブックマークに入れておきましょう。

『大学受験・日本史・極める』と検索して頂いても構いません。

 

2、アウトプットする。

『人に説明できるレベル』まで理解することが重要です。

ペリー来航の7年前にビッドル来たんだぜ!

と積極的に誰かに教えましょう。アウトプットをすればするほど、吸収した理解が深まります。

twitterをやっている方は、twitterは絶好のツールです。

記事を読み終えたら、ツイートボタンを押して要約してみましょう。自分の言葉でまとめてつぶやくことによって物凄く理解が深まります。1ヵ月も続ければ自分の日本史への造詣の深さに驚くでしょう。

■twitterでのアウトプットの良い例


3、コメントする

どんな些細なことでも構いません。

コメント欄を活用して、なんでも意見や質問をぶつけてください。

文型科目の特に暗記科目は、どうしてもインプット型(受け身)の勉強になりがちです。理科や数学と違ってアウトプットする機会が少ないからです。

ですから、積極的にコメントをしていくことによって『主体的な勉強』に変わります。

主体的な勉強になった瞬間、暗記のスピードが格段に上がります。むしろ暗記しようとしなくても、自然と用語が頭に入ってくるようになります。

素晴らしいと思いませんか?

あなたが、疑問に思うことは周りの人たちも疑問に感じることです。どんな些細なことでもコメントをしてください。

 

 

 

以上となります。

日本史は得点源にできる教科です。一緒に日本史を極めましょう。

twitterやfacebookでちょっとしたコミュニティを作っていくのが私の目標です。みんなで協力して日本史を極められるようにしたいですね!