昭和時代

日本の国際連盟脱退はいつ?理由は?

今回は満州事変のあとの日本について見ていくよ。

この時、当たり前だけど中国は満州を侵略されて、日本にとても怒っているよ。

そこから、日本は国際連盟脱退へと追い込まれてしまうんだ。

続きを読む

満州事変とは?原因は?簡単にわかりやすく

今回見ていくのは「満州事変」。

満州とは、現在の中国東北部の地名で、日本は満州事変をきっかけにここに満州国という傀儡国家をつくったよ。

傀儡国家と言うのは、見た目は独立しているけど、実際には他の国にから支配されている国家のことを言うよ。

満州国は現在上映されている、映画『ラストレシピ』でも取り上げられているね。

続きを読む

張作霖爆殺事件とは?目的、場所もわかりやすく

テレビショッピングなんかで「いまから1時間限定!!」とか「これを逃がしたらもう手に入りません!」とかやっているけれど、緊急性をつくりだして、相手の判断を鈍らせるという作戦なんだ。

僕なんかは人が勝手につくりだした緊急性にはまりやすいから、欲しくもないのにどうしようと悩んでしまう。

 

続きを読む

山東出兵、北伐とは? 理由と目的をわかりやすく

今回見ていくのは中国。

とくに1920年代を見ていくわけだけど、その頃の中国がどんな状況だったのか忘れちゃってるかな?

日本史を勉強していると外国の歴史はぶつ切りに習うから、それまで外国がどんな状況だったのかまったくつかめないんだよね。

続きを読む

金本位制とは? メリット、デメリットをわかりやすく

金本位制度とか金解禁、兌換紙幣、不換紙幣は日本史のなかで何度か登場するんだけど、

「そもそも何で紙幣と金を交換するの?」「何で兌換紙幣にしたり、不換紙幣にしたりして一貫性がないの?」

「金本位制度のメリットとデメリットって何?」

といったようなことを疑問に思ってしまう人が多いみたい。でもこのことは日本史の流れのなかでは説明しにくいんだ。

 

だから、今日は日本史の流れから身をはなして、金本位制って何?という疑問に焦点をあてて説明していくよ!!

続きを読む

五大銀行とは?金融恐慌後の日本経済

カルテルについて書いていると効率的に行動する前に、「なにが効果的かしっかり考えろ!」というメッセージが聞こえてくる。

たとえばもう成長しない製品の改良に労力を費やしていくら効率的にがんばってもあんまり利益を得られない。

続きを読む

金融恐慌とは? 震災手形と若槻内閣

これから金融恐慌をみていくわけだけど、金融恐慌と切っても切れないのが関東大震災(1923年、ここで詳しくやったよ)。

 

恐慌といえば株価暴落とかが思い浮かぶと思うんだけど、金融恐慌は震災の影響がとても大きかったんだ。

でも日本は関東大震災以前からずっと不景気が続いていたから、震災だけの影響とも言い切れない。

だから第一次世界大戦後の経済状況からみていこう!!

続きを読む