安土桃山時代

豊臣秀吉のまとめ!⑤清州会議と賤ケ岳の戦い

前回は、織田信長の敵討ち、山崎の戦いについて見てきたね。

光秀を討つべく200kmもの距離を一気に駆け抜け、わずか10日で駆け付けた。

 

光秀の天下はわずか13日だったという。

 

さて、かくして敵討ちは成功したんだけど、今度は家臣団の中で対立が起こる。

その最初となったのが柴田勝家との争いだ。

 

続きを読む

豊臣秀吉のまとめ!③姉川の戦い、浅井氏撃破に貢献!

前回は、秀吉の命運がかかった大一番「金ヶ崎の退き口」について見てきたね。

浅井長政によるまさかの裏切りで、大ピンチに陥った織田軍。

 

一番難しい「撤退」を秀吉が見事やってのけたおかげで、大した被害を出さずにすんだんだった。

 

さて、今回は信長のリベンジマッチである姉川の戦い、さらにそのあとの一乗谷・小谷城の戦いだ。

 

続きを読む

豊臣秀吉のまとめ!②信長の上洛作戦に参加

前回は、豊臣秀吉が織田信長の配下になるまでを見てきたね。

非常に低い身分ながら武士として今川系列の武将に仕え、のち信長に仕え始めたんだった。

 

その中でいろいろ機転の利いたことをしたため信長から信頼を得る。

今回は、信長の上洛作戦での秀吉の活躍について見ていこう。

 

続きを読む

豊臣秀吉のまとめ!①下級庶民から織田信長の配下に

さて、今回からは信長に代わって天下を統一した戦国大名・豊臣秀吉についてだ。

秀吉は“戦国一の出世頭”と呼ばれている。

 

なんと秀吉、庶民から全国を統べる戦国大名になったというとんでもない経歴を持っているんだ。

今回から、そんな秀吉の人生を追っていくよ。

 

続きを読む

織田信長を簡単に、わかりやすく。【朝倉・浅井滅亡】

前回は、足利義昭の京都追放について見てきたね。

義昭は、信長とのすれ違いから信長包囲網を作り、武田信玄らとともに一時は追い詰めたんだった。

しかし信玄の死によって形勢逆転してしまったんだったよね。

 

今回は、いよいよ朝倉・浅井氏の滅亡と石山戦争についてだ。

 

続きを読む

織田信長を簡単に、わかりやすく。【足利義昭の追放】

前回は、朝倉・浅井軍と織田・徳川軍の大きな戦い、姉川の戦いと比叡山・延暦寺の焼き討ちについて見てきたね。

 

裏切った浅井氏に手痛いダメージを与え、邪魔ものである比叡山延暦寺は壊滅に追いやった。

 

今回は、上洛作戦で協力していた室町幕府将軍・足利義昭の京都追放についてだ。

続きを読む