安土桃山時代

狩野派の基礎を築いた画家・狩野永徳とは?

前回は、城郭建築の内部の壁や襖などに描かれた絵画障壁画について見てきたね。

中でも濃絵と呼ばれるタイプの絵は、桃山文化を如実に反映した豪華なものだった。

 

さて、今回は桃山時代の障壁画で著名な画家・狩野永徳について見ていこう。

 

続きを読む

桃山文化の特色がたっぷりの建物とは!?一挙に紹介

前回まで、桃山文化の代表的な建築様式、城郭建築について見てきたね。

中でも現存する最高峰の城郭建築といわれるのが、「白鷺城」こと姫路城だ。

 

ただ、桃山文化の建物は何も城郭だけじゃない。

 

今回は、桃山文化のその他の建築について紹介していくよ。

 

続きを読む

桃山文化をわかりやすく。姫路城は最高の城郭建築!

前回は、桃山時代に誕生した新たな建築様式城郭建築について見てきたね。

中世以前の山城から平城になったことにより天守閣・堀や石垣が作られ、ここに美が詰まっているんだったよね。

 

城は、政治的、物理的な影響で壊されてしまうことが結構多い火事で燃えちゃうとかもよくあった。

 

そんな中で、現存する最高峰の城郭建築、姫路城について見ていこう。

 

続きを読む

桃山文化についてわかりやすく!特徴は?

さて、これまで信長、秀吉の生きた時代を一気に駆け抜けてきたね。

信長が天下統一への道筋を作り、秀吉がそれを成したんだったね。

 

ところで、この時期の文化なんだけど、実は江戸時代の文化のきっかけとなるようなものがたくさん生まれてきたんだ。

 

続きを読む

豊臣秀吉を簡単に、わかりやすく。【九州平定~天下統一】

前回は、四国平定と惣無事令の発令について見てきたね。

四国のほとんどを支配していた強力な大名・長宗我部氏を下し、西日本を制覇せんと惣無事令を発して下準備していたよね。

 

さて、今回は九州の平定、さらに北条氏の小田原城を攻めて天下を取るまでを見ていくよ。

 

続きを読む