未分類

山片蟠桃(やまがたばんとう)の「夢之代」ってなんだ!?

前回は、“加上説”を論理的に説明した学者・富永中基について見てきたね。

「仏典はブッダの教えそのものじゃなく、付け加えられてできたものだ!」というのが加上説だったね。

 

そんな中基は「懐徳堂」という郷校出身だったけど、実は懐徳堂出身者の中でもう一人有名なのが、今回紹介する山片蟠桃(やまがたばんとう)だ。

 

続きを読む

長州藩・村田清風の藩政改革!越荷方をわかりやすく!

前回は、薩摩藩の富国強兵について見てきた。

島津斉彬による大規模な近代的工場の建設で、軍事力・技術力が大幅に強化されたんだったね。

 

今回見ていくのは、長州藩(山口県あたり)の藩政改革について。

 

主導したのは、村田清風(せいふう)という人物だ。

 

続きを読む